シルバーグレイ

マンセル値:N6.5

銀色がかった灰色のこと。和名では銀鼠ぎんねず。JISの色彩規格では同色としている。銀鼠は銀色がかった鼠色をさし、江戸時代に着物の色として流行した。近年では日本でも白髪が目立つようになった人の頭髪をシルバーグレイという。ただし和服などの色名では銀鼠が用いられている。

参考ページ:色名がわかる辞典

慣用色