ブロンド

マンセル値:2Y 7.5/7

西洋人の金髪のような、わずかに赤みを帯びた黄色のこと。古代ゲルマン語では単に明るい黄色をさす言葉だった。それが主に金髪の形容として用いられるようになったとされる。さらに金髪の女性をもブロンドと呼ぶことがある。西洋人の髪の色名としては、亜麻あま色も日本でよく知られれている。黄色がかった淡い褐色で、ブロンドより少し茶色がかっている。「亜麻色の髪の乙女」と題する曲で有名。髪色としてはほかにヘアーブラウン、ブルネット、黒など多様な色がある。

参考ページ:色名がわかる辞典

慣用色