ベージュ

マンセル値:10YR 7/2.5

未漂白で染色もしていない、刈り取ったままの羊毛のような、ややくすんだ薄い茶色をさす。フランス語の色名で、最初は灰色を表していたが、後に染色業界の用語になり、やがて一般化して流行色となった。日本でもポピュラーな色名。薄茶色の総称としても用いられる。麻などの生成り色はエクルベージュ(ecru beige)という。

参考ページ:色名がわかる辞典

慣用色