カーマイン

マンセル値:4R 4/14

マルカイガラムシ科コチニールカイガラムシを原料とする顔料のような、強い赤。この虫はサボテンに寄生し、エンジムシとも呼ばれる。雌を乾燥させて粉末にしたものがコチニールという色素となる。このコチニールを原料とした顔料がカーマイン。同じ由来をもつ色にコチニールレッドがあるが、こちらは少しくすんでいる。カーマインは和名の紅べに色に近い。紅色はキク科ベニバナの花びらから紅色素を抽出して染めた色。

参考ページ:色名がわかる辞典

慣用色