生成り色(きなり色)

マンセル値:10YR 9/1

染色せず、さらしてもいない糸や布地の色で、わずかに黄色みがかった白。主に木綿をさしていうことが多い。色名としては自然志向が高まった現代に生まれ、1970年代に生成りの木綿シャツやジーンズが流行した。

参考ページ:色名がわかる辞典

慣用色