Fedaraにて管理者(root)でログインする方法

Fedara11以上では、インストール時には、管理者権限でログインできないようになっています。その設定の解除方法を紹介します。今回は、Fedara13を使います。

[root@localhost ~]# vi /etc/pam.d/gdm-password

gdm-password の変更箇所

auth required pam_succeed_if.so user !=root quiet

# auth required pam_succeed_if.so user !=root quiet
上から2行目辺りの上記の一行をコメントアウトします。

OSを再起動します。
[root@localhost ~]# reboot

(確認)
 ログイン画面が出たら、「その他のユーザー」を選択し、「root」でログインできれば、OKです。
Fedora13 ログイン画面

Be the first to comment on "Fedaraにて管理者(root)でログインする方法"

Leave a comment