WordPressにBJ Lazy loadをインストールする

 最近、画像が増えたためページの表示速度が遅くなりました。そこで、BJ Lazy loadを使ってみることにしました。「BJ Lazy load」とは、モニターの表示領域以外の画像やiframeを遅延して読み込みます。すまわち、画面をスクロールした画像が表示されたとき、画像を読み込みます。一般的には、ブラウザでページを表示する場合、すべての画像を読み込んでから表示します。当然スクロールしないと表示できない画像も読み込むので、縦に長いページで画像が多ければ表示速度は遅くなります。特にスマートフォンでは、より深刻になるでしょう。
 画像の多いページを表示するときに「BJ Lazy load」を使用すると表示速度が速くなるので便利です。

・インストール
 左メニューの「プラグイン」をクリックします。「BJ Lazy load」で検索して、インストールを開始します。
WordpressにBJ Lazy loadをインストールする 画像1

 BJ Lazy loadの「プラグインを有効化」をクリックし、有効にします。
WordpressにBJ Lazy loadをインストールする 画像2

 設定は、「setting」をすると設定画面へ行きます。特に設定を変更しなくても問題なく使用できます。お好み合わせて変更してください。
WordpressにBJ Lazy loadをインストールする 画像3

設定画面↓ 
WordpressにBJ Lazy loadをインストールする 画像4

(感想)
 私のサイトは、あまり画像を使用していないので効果を体感できませんでしたが、画像の多いサイトには、効果抜群です。

Be the first to comment on "WordPressにBJ Lazy loadをインストールする"

Leave a comment