Google Analytics 警告について

以前より、googleのアクセス解析を開くと、ページの上部に下記の警告文が出ていました。長期に渡り表示されているので、内容を調べてみました。

(警告文)
Universal properties created prior to December 2013 may temporarily report doubled Visits counts between the hours of 0500-0800 in the View timezone. This issue corrects itself automatically. We are working on a fix to address this issue as soon as possible.

(直約)
前2013年12月に作成された普遍的特性が一時的に表示タイムゾーンで0500から0800の時間の間に倍増訪問数を報告することがあります。この問題は自動的に修正します。我々は、できるだけ早くこの問題に対処するための修正に取り組んでいる。

google analyticsの警告について

2013年12月以前のデータがおかしくなっているため、この問題をできるだけ早く改善するようにしますと書かれているだけです。ホームページに問題があるわけでは無いようです。

Be the first to comment on "Google Analytics 警告について"

Leave a comment