Sendmailにリレー設定(relayhost)をする

Sendmailにリレー設定方法の紹介です。

submit.mc を編集する
[root@localhost ~]# /etc/mail/submit.mc

編集場所

FEATURE(‘msp’, ‘[127.0.0.1]’)dnl

FEATURE(‘msp’, ‘[example.jp]:587’)dnl
FEATURE(‘msp’, ‘[192.168.1.1]’)dnl

[]の中には、リレー先のIPアドレス、ホスト名を入力してください。:以下はポート番号です。省略することもできます。省略した場合は、25になります。

Sendmailの再起動
[root@localhost ~]# /etc/init.d/sendmail restart

(背景)
 自宅サーバーのWEBページでメールの送信をしようとしたとき、メールの送信ができませんでした。調べるとプロバーダーのOP25B対策が原因でした。そこで、リレー設定でプロバイダーを経由してメールを送信することにしました。

Be the first to comment on "Sendmailにリレー設定(relayhost)をする"

Leave a comment