Googleの検索結果に表示される日付について

 Google検索すると、検索結果の文頭に投稿日時がある場合とない場合がある。これは、何故なのか検証ししてみました。
 time要素が記述されている場合に、投稿日時が表示されている場合が多いので、time要素を挿入してみます。ISO 8601の形式(YYYY-MM-DDThh:mm:ss+09:00 )の形式で記述しました。

googleの検索結果に表示される日付についての検証

timeタグの例

<time datetime=”2013-08-21T23:49:00+09:00″>
更新時間:2013年08月21日(水)</time>

time要素についての注意
 time要素は、articl要素内に1つしか記述できません。articl要素を使用していない場合は、記事に1つしか記述できないので注意してください。

Be the first to comment on "Googleの検索結果に表示される日付について"

Leave a comment