Vmware のゲストOS(Windows)の圧縮 コマンドにて

 VMware PlayerでのゲストOS(Windoes)をコマンドで圧縮する方法の紹介です。vmware-toolboxのバージョン9からは、GUIでの操作ができなくなったので、コマンドで操作することになります。使用するコマンドは、「VMwareToolboxCmd.exe」です。基本的は、linuxのコマンド操作とほぼ同じです。linuxの圧縮方法は、こちらを参考にしてください。

今回、検証した作業環境は以下のようになります。
Vmwera Player 5.0.1
ゲストOS Windows XP SP3
vmware-tools 9.2.2

圧縮するディスクを調べる
C:\>”C:\Program Files\VMware\VMware Tools\VMwareToolboxCmd.exe” disk list

圧縮する
C:\>”C:\Program Files\VMware\VMware Tools\VMwareToolboxCmd.exe” disk shrink C:\

vmware-toolboxでの圧縮作業 Windowsにて

(感想 
 普段、Windowsのコマンドに慣れていないので苦労しました。また参考サイトが少なかったので調べるのにも苦労しました。

(参考サイト)

VMware PlayerのVMwareToolboxCmd.exeでハードディスクを圧縮する

Be the first to comment on "Vmware のゲストOS(Windows)の圧縮 コマンドにて"

Leave a comment