古くなった(硫化された)銀貨をクリーニングする

 今回の内容は、パソコン関係、スロット関係ではありません。
 家で押入れを片付けていると、銀貨が出てきた。かなり硫化されていて、黒くなっていた。何とか綺麗にできないかと思い、googleで検索するとクリーニングする方法が載っていた。
実際に自分で試してみて綺麗になったので紹介したいと思います。

クリーニング前の銀貨
銀貨のクリーニング(クリーニング前)

準備する物
鍋(アルミ鍋はやめよう)、水 250g、塩 50g、アルミホイルを用意します。

銀貨のクリーニング(準備)

1. 用意した物を鍋に入れて、水を沸かします。
2. 沸騰したら、鍋を火から離して、銀貨を入れます。
3. 約30秒後に引き上げて、中性洗剤で軽く擦ります。
以上で完了です。

クリーニング後の銀貨
銀貨のクリーニング(クリーニング後)

 あまりに汚い場合は、上記の作業を何回か繰り返します。

(失敗談 
 銀貨をクリーニングしているときに、汚い5円玉も一緒にいれてみました。ものの見事に真っ黒になった。次に1円も試しに入れてみたら、やっぱり真っ黒になった。銀製品以外の金属を入れると、真っ黒になるので注意してください。

Be the first to comment on "古くなった(硫化された)銀貨をクリーニングする"

Leave a comment