VMware toolsのインストール

VMware toolsのインストール方法の紹介です。
VMware toolsをインストールすることで、ゲストOSとホストOS間でのマウスの移動、時間の同期、ゲストOSの圧縮などができるようになります。

・ホストOSでの作業
ゲストOSを起動してください。
起動したら、下の写真の左上側、「Virtual Machine」→「Install vmware tools」を押してください。
vmware tools インストール 画像
「install」をクリックしてください。ホストOSの作業はここまでです。

・ゲストOSでの作業(linuxの場合)
 ゲストOSのDVDドライブに、rpmファイルがマウントされます。それを適当な場所にコピーして、インストールをします。インストール時には、いくつか設定を聞かれますがデフォルト(エンター)で大丈夫です。

[root@localhost ~]# cp /media/VMware\ Tools/VMwareTools-8.4.2-261024.tar.gz /usr/local/src/
[root@localhost ~]# cd /usr/local/src/
[root@localhost src]# tar zxvf VMwareTools-8.4.2-261024.tar.gz
[root@localhost src]# cd vmware-tools-distrib/
[root@localhost vmware-tools-distrib]# ./vmware-install.pl

vmware toolbloxの起動
[root@localhost /]# /usr/bin/vmware-toolbox

vmware tools インストール 画像1
操作画面が表示できれば完了です。

・ゲストOSでの作業(windowsの場合)
 windowsの場合は、インストールを促す画面が出ますので、クリックしていくとインストールが完了します。

カテゴリー: vmware player, 仮想化 タグ: パーマリンク

コメントを残す