PHPのinclude_pathの設定(Apacheとpnp.ini)

 PHPのinclude_pathの設定は、3つの方法があります。それらは、PHPの設定ファイル「php.ini」で設定する、Apacheの「.htaccess」や「バーチャルホスト」で設定する、phpのプログラムに記述する方法があります。今回は、「php.ini」の設定と「.htaccess」について記述します。

「php.ini」の設定

[root@localhost ~]# vi /usr/local/lib/php.ini

「php.ini」の変更箇所

;include_path = “.:/php/includes”

include_path = “.:/usr/local/lib/php:/usr/local/lib/php/ZendFramework/library”

記述方法は、インクルードさせたいパスごとに「:」で区切ってください。

「.htaccess」の設定

[root@localhost ~]# vi /home/ (設定したい場所) /.htaccess

「.htaccess」の設定

php_value include_path “.:/usr/local/lib/php:/usr/local/lib/php/ZendFramework/library”

記述方法は、インクルードさせたいパスごとに「:」で区切ってください。
「php.ini」と違って、「=」が無いので注意してください。

include_pathの確認方法

完了したら、Apacheを再起動して、phpinfoで確認します。
下画像のように「include_path」の部分が変更した内容になっていればOKです。
PHP設定の確認

Leave a comment