スロットは難しい?

 昨日、このブログのアクセス解析を見ていると、アクセス数が6件あった。どこにも、リンクを張っていないのに、検索してブログを見てくれている貴方、ありがとうございます。

 今日の実践は、スロット蒼天の拳です。

 今日も蒼天の拳がイベントコーナーでした。お店からのメールも、高設定を入れていることを臭わせる内容でした。お店へ行くと何人か並んでいるものの、皆 パチンココーナーへ。一人ノンビリとスタートすることができた。

 前日、はまっていた台を選択し実践開始。運の良い事に高確スタート、すぐにチャンス目から「死合の時」をGETする。単発でした。(いつもの事か)

その後は、
スカイA(126回) → 死合の時 → 単発
チャンス目(98回) → 死合の時 → 単発
チェリー(210回)→ ボーナス → 単発
チェリー(64回)→ 死合の時 → 単発

という感じで、単発5連荘 

その次は、特に何も引いていないのに、前兆へ、反撃の予感。

ここから反撃?

予感的中。ここから、怒涛の18連ちゃん↑

今日も勝てるような気がした、その直後、1100回までハマル↓

しかも単発だ↓↓↓↓

やめたくなったが、子役確立も良好なので続行する。

その後も、コンスタントに当たりを引くが、ほとんどが、単発で終わり全てのコインが飲まれたので、本日の実践は、ここまでする。

結果、-19000円 子役確立 1/34.02 ボーナス合算確立 1/235 でした。

たぶん、高設定だと思う。すこし嬉しいことに、今日は1台を打ち切ることができた。結構、自分では満足して実践を終わる予定だったが・・・・・

パチンココーナー(アマデジ)へ行くと・・・・

 イベントでない台で、命釘がかなり広い。溢し釘も閉まっている。風車は?の台を発見。財布の中にお金がほとんど無かったが、1000円ほど試し打ちをした。そうすると32回でした。回りムラかもしれないが、明らかに優秀代打だ。

 スロットを打って、改めて、このブログを書き始めてから、勝ったことが無い。スロットは、設定を見極めるまでに、2000回転ぐらい(早くても)要し、投資がかさむ。イベントをしていても高設定が入っている保障がないなど結構リスクがあるな(改めて思い知らされました)

次回からは、パチンコを中心に実践したいと思います。

 

カテゴリー: スロット実践 タグ: パーマリンク

コメントを残す